AT's Blog

プログラミング、回路設計、ギター、音楽、読書とか

週末サイエンティスト

大学院修士課程を卒業する際に、就職せずに博士課程に進もうかと悩んだ時期がありました。 結局は就職しましたが、その頃、 「この先、計算リソースがどんどん安くなって、研究データや研究用のツールもオープンになっていて、 個人で研究ができるようになる時代がすぐに来るに違いない。どうしても研究がやりたかったら、その時にチャレンジすればよい」 とかなんとか考えていたのですが、そんな時代はとっくに来ていたようです。

www.youtube.com

PyConJP 2016「週末サイエンティストのススメ」(Yuta Kashino)

www.slideshare.net

github.com

気象データや、地震波、さらには重力波研究の実験データなんてものまでPython向けにAPIが公開されているんですね。