AT's Blog

趣味のプログラミングに関する技術メモがメインです。

2乗和誤差の1/2の意味

数ヶ月前に買って積読していた「ゼロから作るDeep Learning」を読み始めています。

2乗和誤差

4.2.1 2乗和誤差(p.88)では、損失関数として下記に示す2乗和誤差が紹介されています。


E = \frac{1}{2} \sum_{k} (y_k - t_k)^{2}

係数1/2の意味

上式の全体に掛かっている係数1/2の意味が気になったので、調べてみました。

yaju3d.hatenablog.jp

最小勾配法で2乗和誤差を微分する際に、降りてきた指数2と打ち消しって消えてくれるよう1/2を掛けているようです。 鞍点を求めるにあたっては、係数が何であろうと計算結果に影響は与えないため、 数学的な慣習としてこうしているんですね。